パワーヨガ~鳥のポーズの変形

投稿日:2018年7月25日 更新日:

こんにちは。美姿勢&アウトドアヨガ・ピラティスインストラクターの美宅玲子です。
先日、インストラクターのためのパワーヨガプログラミングワークショップを開催しました。

ヨガインストラクターもしくはフィットネスインストラクターで、パワーヨガの特徴やプログラミング方法について知りたいというリクエストから行いました。

その際様々なパワーヨガならではのポーズを紹介したのですが、その復習用に動画を作成しました。
鳥のポーズの変形で、横向きの鳥のポーズと、立ち木のポーズからのシークエンスです。

足をそろえた椅子のポーズで合掌し、上体をねじって肘を膝にかけ、しゃがみます。
両手を肩幅程度に置き、手に体重をかけながら、肘に膝を乗せてお尻を浮かせていきます。
できれば、足を浮かせるようにバランスを取ります。

4の字になるように足首を反対側のももにかけ、合掌をして中腰になる「立ち木の変形のポーズ」から
両手を肩幅で床につき、両肘にすねを乗せて手に体重をかけていきます。
できれば足を浮かせるようにバランスを取ります。

決して勢いをつけたり、ジャンプをしたり、無理をしたりしないようにしましょう。
ピッタリ同じ写真がなかったため、動画と写真は違うポーズになっています。

動画

------PR------

【WS開催報告】インストラクターのためのパワーヨガプログラミングWS

向上心の塊のみなさん。

パワーヨガのプログラミングのメインである、太陽礼拝のポーズBからのシークエンスを考えています。

考えては動き、書いて、

ああでもない、こうでもない、

動いてみて初めて気づくこと、分かることがあります。

体で覚えるとはこのこと。

今回初めてヨガをして、興味を持って、レッスンに出始めたというインストラクターの方もいれば

ヨガインストラクターとして駆け出しで、パワーヨガと普通のヨガとの違いを知りたいという方、自分でプログラムを作れるようになりたい方もいました。

これからがスタートですね。

また疑問があれば、一緒にクリアしていきましょう。

内容も時期も、リクエストにより開催できます。

次回ヨガは秋ごろに、柔軟性向上をテーマにワークショップを行う予定です。

ピラティスは、初心者指導ワークショップを9月に行います。

そちらは近々告知をします。

インストラクターの方、愛好者の方、

お気軽に疑問解消のご相談をくださいね。

あなたにおすすめ

1

ヨガをしているのにケガをする、脚がゆがんでいる、その原因の一つに、歩いたりしゃがんだりと動く時の足腰の動き方・使い方のクセが積み重なっていることにあります。 その脚腰のクセに気づく方法として、スクワッ ...

-ヨガコラム, ヨガポーズ
-, , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ヨガライフ東京 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.