脚の付け根が硬く、ももが張りやすい人のためのヨガ

投稿日:2018年6月21日 更新日:

こんにちは。美姿勢&アウトドアヨガインストラクターの美宅玲子です。
女性に多い、脚の付け根が硬くももが張りやすいタイプ。
立ったり歩いたりポーズを取ったりする時に、ももの前の筋肉を使って支えるクセがあったり
脚の付け根をゆるませずにぴんと張った状態で力が入っていたりすることはないでしょうか。
そけいリンパの流れが邪魔されて脚が張りやすくなります。
コブラのポーズや弓のポーズ等、うつ伏せでそけい部を伸ばしていくポーズの際、ここが縮んでいると
腰が反り過ぎて腰を痛めてしまう可能性もあります。
今回は、脚の付け根を無理なく伸ばしていく方法をご紹介いたします。

うつ伏せに寝転がり、両手を胸の横の床に置きます。
恥骨を床につけ、尾骨を真後ろに遠く引き、尾骨から背骨、頭を遠く前に引き離しながら伸び上がります。
できるだけももの力を抜くようにしましょう。ももや脚に余分な力みが生まれてきたら、少しポーズを戻ります。

腹筋背筋をバランスよく使い、腰だけを縮めるような筋肉の使い方をしないように気をつけます。
ゆっくりと前後に互いに伸ばしながら、無理なくポーズを続けて、ももの張りを予防していきましょう。

動画

------PR------

【7/1・15(日)開催】ヨガインストラクターのためのパワーヨガ指導プログラミングWS

RepureBODYアカデミーの活動の一環で
養成コース卒業生のスキルアップや、
養成コースが初めての方の体験、

一般のインストラクター・愛好者のための
研修WSを開催していきます。

今回は、ヨガ0期生のリクエストにより
ヨガインストラクターのためのパワーヨガ指導プログラミングWS』
を開催します。

●ヨガインストラクターの資格は持っているけれど
パワーヨガの指導ができるようになりたい。

●パワーヨガが普通のヨガとどう違うのかを知りたい。

そんな方におすすめです。

▼美宅玲子モデルレッスン
▼パワーヨガとは
▼パワーヨガの特徴
▼パワーヨガのプログラミング
▼ポーズの選び方・つなげ方(立位・座位)
▼模擬レッスン

全5時間を2日間に分けて行います。

●日時 7月1日(日)18:30~21:30
7月15日(日)19:00~21:00
全2日間・計5時間

●参加費 RepureBODY卒業生 6000円
一般参加 6500円

●場所 吉祥寺RepureBODYスタジオ(吉祥寺駅徒歩2分)

●持ち物 動きやすい服装、ヨガマット(貸出もあり)、筆記用具

●お申し込み お問い合わせフォーム http://mitakureiko.com/contact.html より「お名前、連絡先、希望研修名」をお書き添え下さいませ。

お気軽に、ご連絡お待ちしております。

あなたにおすすめ

1

こんにちは。美姿勢&アウトドアヨガ・ピラティスインストラクターの美宅玲子です。 ここ数年、各地でエアリアルヨガができるスタジオが増えてきました。 皆さんは、体験したことがありますか? 通常のヨガのポー ...

-ヨガコラム, ヨガポーズ
-, , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ヨガライフ東京 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.