体幹を安定させて、ポーズ完成に生かすピラティス

投稿日:2019年1月11日 更新日:

こんにちは。美姿勢&アウトドアヨガ・ピラティスインストラクターの美宅玲子です。

ヨガポーズの中には、三角のポーズなど、立った状態で体幹を倒すポーズが数多くあります。

直立姿勢や、地面で寝ているポーズに比べると、体幹が不安定で、正しいポジションを維持するために意識が必要になります。

正しい体幹のポジションを知り、維持するために役立つピラティスエクササイズをご紹介します。

ボールに両膝立ちになり、両手を頭に添えます。

骨盤から背骨がまっすぐ安定した状態で、息を吐きながらツイストし、吸いながら元に戻ります。

骨盤から足が水平で安定した状態で、息を吐きながら背骨を横へ倒し、吸いながら元に戻します。

ボールの上にいるので、安定を保つのにより多くの意識と体幹の筋肉を使うことができます。

ヨガポーズを取るときも、手足に頼りすぎず、体幹の筋肉を意識して、骨盤や背骨を安定させるようにしてみましょう。

スポンサーリンク

【体が硬い人のヨガWS開催】体を柔らかくするヨガ、公開します!

ヨガをしていても、いなくても
「体を柔らかくしたい」
「関節の可動域を高めたい」
思いは同じです。

今回のヨガワークショップでは
長座前屈
左右開脚前屈
前後開脚
上体反らし
体側伸ばし
肩周りの柔軟性
はとのポーズ
ねじりのポーズ

を扱います。

体が硬いところから、マイペースで徐々に柔らかくできるセルフほぐしを
細かくご紹介します。

●日時 2019年1月13日(日)19:00~21:00と
1月27日(日)19:00~21:00の 計4時間

※1日だけでも可能

●場所 吉祥寺RepureBODYスタジオ(吉祥寺駅徒歩2分)

●定員 4名

●参加費 RepureBODYアカデミー卒業生・リピーター 6000円
一般 6500円

※一日のみの場合4000円

●お申し込み お問い合わせフォーム http://mitakureiko.com/contact.html より「お名前、連絡先、希望WS名、動機」お書き添え下さいませ。

※お問い合わせも、気軽にお待ちしております。

あなたにおすすめ

1

こんにちは。美姿勢&アウトドアヨガ・ピラティスインストラクターの美宅玲子です。 ヨガのポーズの中には、三角のポーズなど、立った状態で体幹を倒すポーズが数多くあります。 直立姿勢や、地面で寝ているポーズ ...

-ヨガ, ヨガコラム, ヨガポーズ

Copyright© ヨガライフ東京 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.