kurosaki

美脚をつくろう!

投稿日:

こんにちは!
岩盤ヨガスタジオD-ja相模大野店の黒崎です。
本日は綺麗な姿勢についてお話します。

最近お店のお客様を見ていて、下半身の筋肉の使い方を教える方が多いです。
皆さん、下半身太りに悩んでたりO脚に悩んでいませんか。
体は正直で、そのまま使っているところに筋肉はつき、使わないと脂肪に変わります。
下半身のラインを綺麗にしたいのであれば、もっと内側(内もも)の筋肉を意識して使っていきましょう!

歩く時、立ってる時、重心の位置を気にしてますか。
小指重心の方多いです!
小指と言う事は体重が外側にかかるため、足の外側の筋肉がつきやすくなります。
そして内側の筋肉がたるみやすくなります。

美脚を作るために、
①内側の筋肉を使う意識をしよう!
・小指重心ではなく親指をもっと踏む感覚。
・座ってるとき、足は開かず内もも締める。
ヨガポーズも下半身使うとき、親指踏みしめ内側の筋肉意識。
②血行不良にならないように。
・冷やさない
③柔軟性を高める。
前屈・開脚のストレッチを行い、柔軟性を高め下半身の代謝をあげ脂肪燃焼しやすい体にかえよう。

ヨガポーズも内側の筋肉上手く使えると安定感が増していきます。
立位のポーズの時はとくに意識してみてください!
自然と下半身のラインも変わっていきます。

下半身の脂肪に悩んでいる方で多いのが、下半身の柔軟性が低い人!
血行不良だと冷え・浮腫み・代謝が悪く脂肪燃焼しにくいです。

筋力アップさせる動き・筋肉をほぐし柔軟性を高める動き、これを平行してやっていくと効果がありますよ!
ぜひ日頃の体の使い方から意志してみてください♪

今日は下半身を伸ばすこのポーズで~

ホームページ
https://d-ja1stoneyoga.com/

インスタ
https://www.instagram.com/djasagamiono/?hl=ja

あなたにおすすめ

1

ヨガをしているのにケガをする、脚がゆがんでいる、その原因の一つに、歩いたりしゃがんだりと動く時の足腰の動き方・使い方のクセが積み重なっていることにあります。 その脚腰のクセに気づく方法として、スクワッ ...

-ヨガポーズ
-, , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ヨガライフ東京 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.