犬のポーズ(ダウンドッグ アドムカシュヴァーナアーサナ)

更新日:


下を向いた犬のポーズダウンドッグ)の効果と動画のご紹介

mikamikayoga


下を向いた犬のポーズ  ダウンドッグ アドムカシュヴァーナアーサナ

犬のポーズダウンドッグ)はヨガのポーズの中でも代表的なものの一つ。
このポーズをとることによっての効果は、肩、手、ハムストリング、背中を伸ばすのに適しており、
ストレッチ効果だけでなくリフレッシュ効果も得られます。

下向きの犬のポーズ(ダウンドッグ)のやり方【ヨガ

先ず、膝と手を地面に付けます。
膝は腰の真下の位置に置き、手は肩の下に配置します。
指を大きく広げ、足の指は丸めます。

息を吐きながら、膝を地面から離していきます。。

膝を完全に伸ばしきる前に、尾骨を後ろに押し出すイメージで背中を伸ばします。

坐骨を天井に向けて持ち上げ、足の内側を股間方向に引っ張りこみます。

手から坐骨まで一直線になるようにし、背中を伸ばす事に集中してみるといいです。

背中が伸ばせた事を確認したら、ゆっくりと膝を伸ばし、
踵(かかと)を地面に向かって押し付けます。

ストレッチを普段から頻繁にしているか、
生まれつき体が柔らかくなければ、
踵は地面まで届かないので、気にしなくてもいいです。

踵が地面につかなくてもこのポーズの効果は十分に得られます!
また、肩のトレーニング効果もダウンドッグを実践することにより得られます。

ヨガステーション動画

ヨガポーズ アッパードック~ダウンドック 艫井&須山
公式サイト: http://www.yoga-station.com

ヨガ 動き多め[コアトレーニング]- ダウンドッグのバリエーション

mikamikayoga

下向きの犬のポーズ(タ?ウント?ック?)のやり方【ヨガ】

ティーチャー:小野洋輔
Yoga Studio Internal 講師。(http://www.heartofyoga.jp)


ヨガ教室検索はYogaStation

Back

-ヨガポーズ
-,

Copyright© ヨガライフ東京 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.