ヨガ情報、ワークショップ、イベント情報、ブログならヨガライフ東京

ヨガライフ東京

ヨガポーズ

開脚のポーズ ウパヴィシュタコーナアーサナ

投稿日:

開脚のポーズ ウパヴィシュタコーナアーサナ

ウパヴィシュタ・コーナ・アーサナと呼ばれている「座位の開脚のポーズ」は、一言で言えば開脚。座った状態で両足を左右にずっと開脚していくスタイルです。屈伸運動の一環として行う事も多い開脚ですが、ヨガの座位ポーズとしてこのポーズをする時には、上半身は腰の位置からピンと伸ばすことが大切です。座った状態ですでに背中が丸くなってしまう人も多いと思いますが、背中をピンと伸ばしましょう。背中だけでなく腰からピンとのばすと腰痛の症状を軽減してくれると言う効果も期待できるようです。

ヨガポーズの方法

(注意)頭から前に倒そうとしないで、腹・胸をつけようとする気持ちで、実習してください。あせらず、急がず、あきらめないで、ゆっくりゆっくり実習しましょう。

まずは、足を左右に開きます

開脚のポーズ   YouTube.jpeg1

固い方は、開ける所までで結構です。
猫背にならないように注意し、しっかりと骨盤を立てていきます。
固い方はお尻のそばに手を置いても大丈夫

頭から、腰までが一直線になるように前に体を倒していきます

開脚のポーズ   YouTube.jpeg2

固いと内腿が突っ張る感じがあります。
つらいと思う方は、膝が曲がってもいいです

固い方はここまでで、オッケー

余裕がある方はこんな感じで

開脚前屈   YouTube.jpeg3

ヨガポーズの効果

リュウマチ、膝の痛み、脚の疲れだるさをとります
女性の浮腫みやすい脚も改善できます!

人間の老化は、一般に25歳頃から始まると言われていますが、肩の関節と股関節が柔軟である限り、いつまでも若々しく病気をしないといわれます。股関節が硬くなると膝の老化が早まり、また骨盤が自由自在に動かなくなり、さらに仙骨が前側に傾いてゆきます。その結果、腰椎を始め、脊椎全体が歪んできます。また神経系に大きな影響を与えます。特に腰椎が歪むと椎間孔が狭くなって、腰椎神経・仙骨神経・陰部神経などが圧迫を受け、充分に動かせなくなるばかりでなく、疾患をさそうことになります。

ヨガポーズのポイント

座位の開脚のポーズでは、両足を閉じたり開脚したりするだけで、上半身の動きはありません。腰の辺りから背筋をピンと伸ばしたまま、脚を閉じたり開いたりするので、初心者にも比較的練習しやすいヨガポーズではないでしょうか。開脚する時には、できるだけ開脚の角度を180度に近づけられるように股間節を十分にストレッチしてくださいね。練習を重ねれば開脚の角度もどんどん広がっていくので、ポージングも楽しくなるはずですよ。

[ad300]

ヨガポーズのコラム

■開脚のポーズで頭寒足熱な健康なカラダをつくろう!■

日に日に暑さが増してきますが、みなさまはいかがお過ごしでしょうか?最近、岩盤ヨガを始められた方で多いのが、上半身の汗は出るんだけど下半身がかきにくいのよね…というお声です。そう、下半身の冷えを訴えている方が多いのは、
下半身の血行が悪くなっているサインです。便利な世の中になり、運動不足になりがちな時代、あまり動く機会がなくなり、PCに向かいじーっと、頭を使う機会も多くなりがち。
頭寒足熱が理想ですが、どちらかというと、頭熱足寒気味の方が多いのではないでしょうか?健康なリズムを取り戻し、快適な生活を送る為にも、まずは足を使うことが1番です。
ゆっくり足の背面を伸ばす開脚のポーズは、脚の大きな筋肉を刺激し、脚の血行をよくし、引き締め、むくみやだるさを取り除きます。

ここで、こんな難しそうなポーズ、できるかな?と思われている方…

赤ちゃんの頃を思い出してみてください。
ペターっとカラダが自由に動きやすかったあの頃から、今の自分があります。
そして、いろんな環境から影響をうけながら今の自分がつくられています。
なので、本来の自分の力を取り戻す為の方法として、形ではなく、チャレンジすることが大事です!
どんなポーズも今の自分を受け入れながら、探ってあげると自分を観察する力や、客観的にみる力がついてきて、ポーズを取ることでいろんな変化に気づきやすくなると思いますよ!
ポーズを取ることが目的というよりは、ポーズを取ることでどうなるか…未来を楽しみながらヨガとつきあっていきましょう!

ヨガポーズ動画の紹介

yogaasanamovie

ホットヨガ、パワーヨガ、ヨガ教室、クーポン情報検索サイト「ヨガステーション」
http://www.yoga-station.com/

ilfitness

サイト「フィットネスの勧め」では、いろいろなエクササイズををイラストや動画を用い-て詳しく解説しています。
http://www.i-l-fitness-jp.com/

Yuna Satomi

ブログ:
「ヨガセラピストYunaのブログ」
http://ameblo.jp/yunna-s/

May yoga

・体側のストレッチ
・内臓の働きをよくする
・体のゆがみの改善

Kazuomi Arai

股関節の可動域が狭い方はボールを使ってストレッチングしましょう。

mikamikayoga

股関節を柔らかくするポーズ3種類。①片足を曲げて, 側屈します。②両足を開いて前屈します[=開脚前屈] ③両足を開いて側屈します。 側屈 = 横に倒れる, 前屈 = 前に倒れる

ファミリーヨガ

ファミリーヨガ アサナ(ヨガ体操)ポーズ集
http://www.family-yoga.jp/

※参考サイト
ちょこっとヨーガ --開脚のポーズ-- | 足心ヨーガ健康法 ~ちょこっとヨーガ~
http://www.aichi-kyosai.or.jp/service/culture/internet/health/yoga/yoga_3/post_29.html

開脚のポーズ|リーサスタジオへようこそ~
http://ameblo.jp/080508050805chan/entry-11948590024.html

ヨガ★座位の開脚のポーズについて【ヨガポーズ大百科】
http://www.fitness-japan.com/yoga/yoga-pose/yoga-pose7.html

-ヨガポーズ
-,

Copyright© ヨガライフ東京 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.