ヨガ情報、ワークショップ、イベント情報、ブログならヨガライフ東京

ヨガライフ東京

ヨガポーズ

肩立ちのポーズ サルヴァンガアーサナ

投稿日:2015年2月27日 更新日:

◆肩立ちのポーズ サルヴァンガアーサナ

Sarvangasana(サルバンガアーサナ)、このポーズは、3大ヨガポーズといわれるほど重要なポーズのひとつ

若返り効果(アンチエイジング)の代表ポーズで、理想的な美容ポーズの頂点とも言われます。
甲状腺ホルモンのバランスを整え、内臓下垂、下肢・臓器の血行促進に効果があります。
つまり体の調子を内側から整える結果、美肌効果が得られるですね
このポーズは、日常の重力で垂れ下がってしまった内臓を、逆さにすることで正常な位置へ戻していきます

ヨガポーズの方法

1. 仰向けに寝転び、両腕を身体に沿わせて手のひらを床につけます

ヨガポーズ 肩立ちのポーズ Yoga Station pose movie   YouTube.jpeg1

2. 息をゆったり吸いながら、手で床を押し、足上げするように両足をゆっくりあげていきます

ヨガポーズ 肩立ちのポーズ Yoga Station pose movie   YouTube.jpeg2

3. 息を吐きながら、お尻・腰を床から持ち上げ、手のひらで腰を支えます

ヨガポーズ 肩立ちのポーズ Yoga Station pose movie   YouTube.jpeg3

4. 足先を天井へ伸ばして静止し、5呼吸ほどゆったりと深呼吸しましょう

★注意

・ポーズ中は決してよそ見しないでください。首を痛める原因となります
・生理中はお控えください
(生理中は上から下に向かって、不要になった血液を外に出そうという働きが起こっています。特に生理中の3日間は下へ向かうエネルギーが強いので、控えてましょう)
・初心者の方は、資格のある指導者のもとで実践しましょう
ヨガを行うまえに、前後に荷物や家具がないことを確認しましょう。広めのスペースで実践してください。

ヨガポーズの効果

・全身の疲れ、内臓の不調
・自然治癒力の活性化
・胃下垂
・生理痛と婦人科系疾患の治療
・不眠症とうつ病の治療
・体もお肌も若返りたいとき
・腎臓疾患、骨の疾患、筋肉の衰えの予防
・すらっと美足!脚の引き締め
・全身のむくみとり
・つや&ハリのある輝かしい美肌へ
[ad300]

ヨガポーズのコラム

肩立ちのポーズで上向きなカラダ、ココロを準備しよう!

画像を見てもお分かりのとおり、ポーズに慣れるまでは少し
難しいポーズかもしれません。必ず首を痛めている方は必ず
お休みしてくださいね。大丈夫な方は、無理のない程度に、
最初は脚が低くても構いません。
できるところからポーズを味わってみましょう。
これからだんだんと薄着になる季節ですから、カラダのラインも気になりますよね!そんな時に、このポーズで、バランスを取ることで、お腹まわりの筋肉を使いますから、冬に育んだ脂肪が燃焼されやすくなり、ウエストラインを引き締めます。

また、両脚を揃えてポーズをキープしますから、美脚効果もUPするポーズですよ☆
深い呼吸をして内臓を大きくマッサージすれば、冷えたカラダが、更にあたたまってきますよ。
肩立ちのポーズで春の気配をひと足早く味わいましょう。

◆ヨガポーズ動画のご紹介

Sikana.Japanese

公式サイト: http://www.sikana.tv

Yoga-Station pose movie

ホットヨガ、パワーヨガ、ヨガ教室、クーポン情報検索サイト「ヨガステーション」
http://www.yoga-station.com/

mikamikayoga

※参考サイト
【沖縄で取る資格】3日間集中ヨガインストラクター養成講座

サルヴァンガアーサナ(肩立ちのポーズ)   YouTube

ヨガポーズ 肩立ちのポーズ Yoga Station pose movie   YouTube

-ヨガポーズ
-

Copyright© ヨガライフ東京 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.